カナダ高校留学情報センター

カナダ高校留学の情報満載・学校選択のポイントなど

カナダお薦めの高校

クォリカム学校区 | Qualicum School District

Ballenas Secondary School

Ballenas Secondary School

在校生数 950人
留学生数 40人
住所 135 North Pym Road, Parksville, BC V9P 2H4

Parksville中心地から程近く、そして海にも大変近い学校です。2学期制を取っています。2002年に改修増設がされた校舎はモダンで、理科実験室6、コンピュータ室3、音楽室、シアター、美術室3、留学生ラウンジなど充実の設備を誇ります。また全ての教室からコンピュータへのアクセスも可能です。数学が強いと知られている学校で、そのほか芸術科目が大変充実しているほか、服飾やビジネス、工業や、デザインまで幅広く学ぶことが出来ます。バレーボールとアメフトの州チャンピオンになったこともある強豪校です。スポーツは特にバレーボール、アメフト、テニス、野球が強く、そのほかバスケ、サッカー、ラグビー、陸上、ゴルフ、文化クラブやアクティビティは、ジャズ、クライミング、サーフィン、ヨガ、リーダーシップクラブ、演劇、それに加えヒーロークラブというユニークなものまであります。

Kealikum Secondary School

Kealikum Secondary School

在校生数 750人
留学生数 35人
住所 266 Billage Way Qualicum Beach, BC V9K 1T3

こちらも2002年に改修増築が行われており充実の設備が整っています。(理科実験室5、コンピュータ室3、全ての教室からコンピュータへのアクセス、美術室2、音楽室2、木工芸室など。)こちらも充実の芸術プログラムが魅力の学校です。ビジネスや家庭経済など専門的且つ職業に直結するような科目も学べることが大きな特徴です。スポーツではゴルフとサッカー、バスケが大変強く州大会での優勝経験もあります。参加できるスポーツはバスケ、水泳、バレーボール、カーリング、クロスカントリーなどです。ゴルフは学校近辺に7つものコースがあり、ゴルフアカデミーが学内に併設されています。また音楽をしている生徒にとってお勧めの学校でもあります。2011年には州の表彰にて音楽の先生が賞を獲ています。ジャズ・コーラスクラブ、演劇部などの文科系活動のほかアクティビティではウェイト・トレーニング、カーリング、オートレースなどもあります。

クォリカム学校区について

クォリカム学校区 | Coquitlam School District

所在地 ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー島
HP Parksville&Qualicum beach地区 http://www.schoolincanda.ca
留学生受入高校数 2校
ESLプログラム あり
各校生徒総数 約750~950人
各校留学生総数 約35〜40人前後

クォリカム学校区はバンクーバー島の東側ほぼ中央に位置し、ビクトリアからは車で2時間。バンクーバーからは飛行機でナナイモまで25分、ナナイモから車で20分もしくはフェリーで90分のところにある総人口19,000人の地区です。都会の喧騒から離れ、落ち着いた自然の中で学びたい生徒にお勧めの地域です。都会から離れていることもあり、授業料・ホームステイ費用などもバンクーバー近郊に比べるとお手ごろ価格となっていることも魅力のひとつです。人々は皆温かく留学生を迎え入れてくれます。小規模だからこそできるアットホームかつケアの行き届いた環境で学び生活することが出来ます。小さな学区ですが、豊かな自然や地域惹かれ、多くのアーティストが居を構えているため多彩な芸術プログラムや文化活動、そして自然を体験するアウトドアアクティビティやスポーツなど生徒のニーズに対応できるように幅広い活動が用意されており、青年期へと過渡する10代の生徒への豊かな刺激となる環境が用意されています。

小さな学区ではありますが、両校ともとてもレベルが高く卒業生はカナダ国内外の大学へ進学を果たしています。学校の留学生アドバイザーは学業に対する悩みだけでなく個人的な相談などあらゆる面での総合的なサポートを提供してくれています。ホームステイも学区が手配をしてくれているので総合的なサポートの提供が可能となっています。学校からのホームステイ情報は詳細まで通知があるので生徒・保護者は渡航前からどんなファミリーであるのか知ることが出来ます。留学生を受け入れてくれるファミリーは中流家庭以上が多く、またホストファミリーは英語を第一言語としていることが条件となっており、留学生の英語力向上においても一役買っています。

学区では1994年から日本人を受け入れていますが、世界中から留学生がやってきます。北海道に姉妹校があり短期長期両方で生徒がやってきますが、短期でも15名ほどと日本人の比率はきわめて少ないことも特徴です。留学生の主な出身国はドイツ、メキシコが多く、その他、香港、韓国、ブラジル、タイ、フランス、スペイン、中国となっています。ひとつの国からの留学生が偏らないようにとの配慮もあり、そのほか留学生がカナダを体験するためのアクティビティプログラムが大変充実していることも学区に世界各国から留学生がやってくる理由のひとつです。放課後のチューターサポートや日本での教えた経験があるスタッフもいますので安心して滞在をすることが出来ます。また留学生や各国の教育システムの違いをよく理解しているので、4月入学など学期途中からの入学も可能なのも大変魅力的です。4月入学の場合には夏休みまでに生徒の英語力に応じてESLや英語、体育、音楽、コンピュータなど3単位を取得できるようにし、9月からは現地生徒と共に本格的にスムーズな留学が出来るようになっています。

コキットラム学校区 | Coquitlam School District

バーナビー学校区 | Burnaby School District

ラングレー学校区 | Langley School District

クォリカム学校区 | Qualicum School District

ミッション学校区 | Mission School District

アボッツフォード学校区 | Abbotsford School District

ページの先頭へ